Bakaっち Blog

登山とカメラ、風景写真いろいろ。

Canon PowerShot G7 X Mark II レビュー (2年間使ってきた男が真面目にレビューする)

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/b/baka_19474/20200413/20200413180654.jpg

 Canon PowerShot G7 X Mark II (まだ) 好評発売中

 

メイン・カメラとして約2年間使用してきた自分が今更ですが真面目にレビューでもしてみようかと。が、私はお馬鹿さんなので長文も気の利いた説明もできないので簡潔にね。長文書いても誰も隅々まで読まないだろうし(笑)。

※ 最初に言っておきますが『個人の感想です』。そんなレビューです。

良い点

  • 程良い大きさと重さ、持ちやすいボディー。携帯性もバッチリ。
  • ホイホイサクサク、高レスポンスでストレス無し。速写性も良い。
  • 慣れれば片手で一通りの操作ができるので楽チン。(このページの写真は滝の写真を除いて全て片手で撮影したモノです)
  • 強力な手振れ補正のおかげで気軽に撮影でき、シーンを選ばない。
  • 絞り値を開ければ柔らかく、絞ればカッチリとパンフォーカス。絞り値による絵作り/コントロールが楽しい。ボケも綺麗。
  • NDフィルター内蔵、チルト液晶はやっぱり便利。
  • 白とび耐性も意外とある。白とびでストレスはたまらないと思う。(G1Xmk2は酷かった)
  • 露出補正専用ダイアルのおかげで使い勝手が一気に向上。コレが無いコンデジはストレスMAXである(断言)。
  • 豆粒センサーのコンデジスマホとは一線を画す高画質。メイン機として十分戦えると私は思っています。(自分はこのカメラでフォトコンテストを2度入賞しています)
  • そこそこ寄れるのでボケを活かしたテーブル・フォトも手軽に楽しめる。
  • ズーム倍率も丁度いい。(倍率とマクロと連射は欲張っても仕方がないよね)

神社

Canon PowerShot G7 X Mark II [ISO125, F8.0, 1/20s]

悪い点

  • コンデジの宿命、バッテリーの持ちがイマイチ。(予備必須)
  • 時々迷ったり、すっぽ抜けるAF。瞳AF無し。
  • 小さいボディーなので人によっては持ちづらいかも。
  • スマホで十分」と言われているご時世、誰が買うんだ?という価格設定。
  • 一世代前のやる気が感じられないHDRモード。
  • USBで充電しながら撮影ができない。
  • マクロ撮影時、絞り開放の柔らかすぎる絵と四隅の流れ具合は好みが分かれるところ。(絞りは常用F4.0以上を推奨)
  • 中望遠の解像度は高いが、広角は少し弱い。
  • レンズバリア機のデメリット、レンズ内やセンサーへの埃混入多し。今まで色んなコンデジを使ってきたけど、この機種が最もレンズに埃が入りやすかった。(断言)
  • フィルターが使用できない。(非純正のキットはあるけどさ)
  • カスタムモード(C1)が一つしか無い。

にゃーーん

Canon PowerShot G7 X Mark II [ISO320, F2.8, 1/500s]

こんな人にオススメ

  • スマホからステップアップしたいけど、大きなカメラに抵抗がある方。このコンデジを使い倒せば写真撮影が上手になること請け合い。(断言)
  • 旅行が大好きで、朝から晩まで色んなモノをキッチリ撮影したい人。光量が足りないシーンでもスマホより簡単に綺麗に撮れます。(当たり前だ)
  • 携帯性、速写性を重視する街角スナップ・メインの方。
  • 登山など撮影機材を少しでも小さく軽くしたいアウトドア・ユーザー。軽さは正義。
  • レンズ交換式カメラ(一眼/ミラーレス)を使うのにウンザリしてしまった人。
  • 一眼メインユーザーのサブとして。
  • ソニーRX100シリーズと肩を並べて売れ続けているロングヒットモデル。キヤノン・プレミアムGシリーズで最も売れているカメラである。←無難に”売れているカメラ”が好きな人。
  • 意地でも一眼は使いたくない!ソニー機(RX100シリーズ等)は使いたくない!!というへそ曲がりで天邪鬼で捻くれているキヤノン・ユーザー(笑)。

新緑シーズンでハッスル

Canon PowerShot G7 X Mark II [ISO200, F4.0, 1/320s]

 ライバル機と比較して…

おそらく検索でこのページに辿り着いた人はこのカメラの購入を検討している方だと思います。リコーGRIIIやソニーRX100シリーズ等の他社製と迷っている方も多いのではないでしょうか。私は「コンデジは使い倒してナンボ」「操作性こそ命!」「触り心地や愛着が沸くデザインは非常に大事!」と考えているので、ライバル機との比較はしません。

(所有していないので無責任な比較レビューはできません)

f:id:baka_19474:20200416225140j:plain

Canon PowerShot G7 X Mark II [ISO125, F8.0, 1/80s]

まとめ

いかがでしたか?(やかましいわ!)

↑ コレ嫌いなんだよね 

蓼科大滝

Canon PowerShot G7 X Mark II [ISO125, F5.6, 1/6s] 内蔵ND使用

小学生並みのしょっぱい文章で真面目(か?)にレビューを書いてみました。

良い点も悪い点も他のブログで散々言われている事なので特に目新しいネタは

ないかな~と思います。文章をダラダラ書くのが良いのか、サンプル写真を大量に載せたほうが良いのか迷うところですが今回は文章を多めにしてみました。

現在は新型のPowerShot G7 X Mark III が販売中ですがマイナーチェンジモデルなのでMark2とはあまり違いがないと思います、たぶん。(無責任)

今後はサンプル写真として『俺のPhotography』でチビチビ投稿していく予定です。

( 当ブログで投稿したG7 X Mark 2の写真はこちら

写真-G7 X Mark II カテゴリーの記事一覧 - Bakaっち Blog )

この自己満足溢れるレビューが好評ならば、お次は

Canon PowerShot G1 X Mark III のレビュー

でもしてみようかな…。

 

 

最後に、優れた携帯性+速写性が武器なこのコンデジ、取り回しが楽だからと

言って…

壊れたカメラ

俺みたいになるな!! byしくじり先生
(そんなオチかよ!)

 

にほんブログ村へ
このレビューが参考になったら

ランキングへのクリックをお願いします。😃